スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
京都のお気に入り<その3>





京都、三条通りを商店街を抜け西に向かうと

 miel mie(ミール・ミィ)

という店が角っこにある。

最近は健康志向の人が増えている為、例えばお酢専門店等があったりする。
(セゾンファクトリーとかね)

ここは「はちみつ専門店」である。

様々な種類のはちみつが所狭しとならんでおり、しかもここでは試食も可能な為、
どれを選ぶか迷ってしまう...



ちなみに、俺一人で行く訳はなく相方と「イノダコーヒ」の帰りに買って
帰るのが日課ならぬ「月課」である。

ちなみに俺のお気には...
 
 「マヌカハニー」

である。






既にテレビ番組等で取り上げているので知ってる方もいるだろう。

ニュージーランド産のはちみつで、マヌカという花から蜜を取っている、
マヌカはニュージーランド全域に生育し、その花は輝くような白色からローズ
・ピンクに変化する非常に美しい花で、先住民のマオリ人

 発熱、風邪、外傷の治療

に用いてきたとの事。

マヌカ花のハニーは強力な抗菌作用をもつ天然化合物がいくつか含まれており、
色は濃く、実際食べてみると日本のと比べて味も個性的(割と濃い~)である。

この蜜が腸のピロリ菌を退治するとの事で人気になっていたりする。

実際、色も味も通常のはちみつより濃い味である。俺は毎朝、食パンに塗って
食べている。

元々胃が悪い俺が食べると、毎日欠かさず飲んでいた胃薬があまり必要にならなくなった。
おそらく効果有りだと思っている(勝手に?)。

但し、通常のはちみつより割高である。
種類として、250g(\1,150) 500g(\2,110)がある。
(最近、「原価高騰のため少し値上げさせて頂きました」との事。
 250gは100円、500gは200円近く値が上がっている)

一度寄り道ついでに見てはいかがかと...



miel mie(ミール・ミィ)のHPは ⇒ ⇒ ⇒ こちら!

スポンサーサイト
2005/10/21 03:20 | 京都ネタ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<何で結婚出来たんだろう...? | ホーム | 道頓堀をファッションチェック?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://victory197012.blog28.fc2.com/tb.php/8-ac29dc70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。